プレゼントにもおすすめのオリジナルタオル

オリジナルタオル

企業のノベルティやプレゼントで人気が高いのが、オリジナルタオルです。ノベルティやプレゼントには多くの種類がありますが、老若男女問わず人気が高いのが実用品です。趣向を凝らしてオリジナリティを出したプレゼントでも、相手が不要なものであれば意味がありません。そのため、もらって嬉しいもの、もらっても困らないものを意識する必要があります。さらにそれが実用品であれば、毎日使ってもらえる可能性や、身近に置いてくれる可能性があるのです。普段から親しみやすくて馴染みの深い、オリジナルタオルは最も適したプレゼントだといわれています。毎日使うものなので、どれだけあっても困りません。また、バスタオルやスポーツタオルといったように、サイズを選ぶことができるのもおすすめの理由となっています。

マフラータオルの人気が高くなっています

自宅や外出時、どんな時でも使用しやすいタオルは、自分好みのデザインにしてオリジナルタオルとしてプレゼントするのがおすすめです。フェイスタオルやバスタオルなどさまざまな種類がありますが、近年人気が高くなっているのがマフラータオルです。マフラータオルは面積が大きいのでロゴなどのデザインをいれやすく、肩に掛けたりカバンにいれたりと持ち運びにも便利です。また、肩にかけることでロゴを周りにアピールできるというメリットもあります。染料を生地に染み込ませてデザインするプリント加工が一般的となっており、コストパフォーマンスに優れています。タオルの端から端までデザインすることができ、細部にまでこだわりたい方に特におすすめです。好きなロゴを入れたり、お揃いのデザインにしたりと、幅広く楽しむことができます。

素材にこだわったプレゼントならオリジナルタオル

オリジナルタオルをプレゼントする時には、是非素材にこだわってください。素材によって、オリジナルタオルの風合いや触り心地が大きく変わってくるのです。まず一般的なのがパイル生地です。こちらは表面にループ状のパイルがあり、一般的にタオル生地として使用されています。保温保湿、吸水性に優れており適度な厚みがあるので、実用性の高い仕上がりが期待できます。次にタオルの表面の生地にあるループ状のパイルをカットしたシャーリング生地です。カットしていることで毛足が短くなっており、インクが載せやすく印刷が綺麗に出る特徴があります。次に、サテン生地とも呼ばれている朱子織生地です。高級感があり滑らかな手触りが特徴のこの生地は、顔料プリント専用なのでシャープな印象を与えます。裏側はパイル生地となっているので、実用性が高い商品です。